イベント

「ITでオドロキを!」イベント

いま流行のリモートワークが可能な和束町スマートワークオフィスにて、記念すべき1回目は、VR(バーチャルリアリティ)をテーマにしたイベントを開催し、ITの最先端テクノロジーを体験してもらう。このイベントでは、1時間で3つの異なる方法でバーチャルリアリティを体験できます。.

参加者にヘッドマウントディスプレイを着用してもらい、360度動画を視聴してもらう。モーションセンサーにより、上下左右に体や首を動かすことにより、その方向の映像を見ることができ、バーチャルリアリティを体感できる。

Tilt Brush(ティルトブラシ)とは、グーグル社が開発した3Dイラストレーションアプリ。ヘッドマウントディスプレイとコントローラーを使って、3次元のイラストを描くことができる。

AR(Argmented Reality : 拡張現実)とは、実際の風景(視覚情報)にバーチャルな視覚情報を重ねて表示することで、目の前にある世界を“仮想的に拡張する”という技術。

現在のコロナ禍の状況下にあるため、参加者は町民を限定とし、 少人数を上限に募集する。

10月10日イベントの予定:

  • 1回目 10:00〜11:00 満席
  • 2回目 11:30〜12:30 残り3席
  • 3回目 13:00〜14:00 満席
  • 4回目 14:30〜15:30 満席
  • 5回目 16:00〜17:00 満席

イベントの場所:和束スマートワークオッフィス、京都府相楽郡和束町中平田23ー1(和束町体験交流センターの2階)

参加費:無料

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA